北九州空港から搭乗する方法

帰省にはスターフライヤーが便利

スターフライヤーは北九州空港からは羽田行の便のみが運行しています。

気候などにより運行状況は変化しますが、基本的に毎日北九州―羽田間は11往復22便と本数が多いので、帰省ラッシュの時期でもお得かつ予約が取りやすいです。

黒のスタイリッシュな機体に加えて、お手頃価格な飛行機とは思えない座席の広さがスターフライヤーの魅力と言えます。

そのため、ゆったりと旅の疲れを癒すことが出来るので、快適な旅行が可能です。

それ以外にもアニメなどといったプログラムを楽しむことの出来る液晶画面が全ての座席に設置されていたり、飛行機に乗る際の楽しみの一つであるドリンクサービスもスターフライヤー独自で開発したものとなっていたりとサービスがとても充実しています。

関西エリアの移動に便利

北九州空港に加え、スターフライヤーでは関西・福岡・山口宇部空港への便が出ています。

このように関西エリアを中心としている航空会社なので、関西地区への移動はスターフライヤーの飛行機がお得でオススメです。

また、旅行の際にお得な航空券とホテルがパックになっているプランも充実しており、航空券と一緒にお得に宿泊施設も確保することが出来ます。

全国の観光スポットへの割引サービスが付いたパックも時期によって内容が変わりますが、様々なパックがあり、旅行のプランも立てやすいです。

スターフライヤーの本拠地のある北九州の紹介がされている機内誌もスターフライヤーの飛行機に乗る際の楽しみの一つであり、様々な北九州の文化や食べ物が紹介されています。