スターフライヤーの予約方法

スターフライヤーは3種類の予約方法!

スターフライヤーの飛行機の予約に関しては方法が電話・インターネット・空港の3種類があります。

電話での申し込みの際は朝7時から午後11時までの受付となっているので申し込みの際は時間に注意しましょう。

カウンターでの申し込みの場合はカウンターの人の説明に従って申し込みをすれば問題ありません。

そして一番便利な予約方法はインターネットと言えます。

24時間いつでも予約をすることが可能であり、予約に関しても座席に加えて宿泊施設やレンタカーなどの予約も一緒にまとめて済ませることが出来るのでとても便利です。

また、インターネット予約の際は、早い時期に予約をするとお得な料金で飛行機を利用することが出来るので早めに旅行の予定が決まっているのであれば早めに予約を済ませましょう。

スキップサービスって何?

スターフライヤーの飛行機を利用する際に知っておくと便利なサービスの一つとして「スキップサービス」というサービスがあります。

こちらを利用すると、カウンターで搭乗手続きをする必要が無く、まっすぐ保安検査場に向かうだけで飛行機に乗ることが出来るので時間に余裕が出来て便利です。

こちらのサービスを利用する際には、座席の予約に加えて座席指定を済ませておくことが条件となっているので、基本的には3日前までに飛行機の予約を済ませている方が対象となります。

これらの条件が整っていると、搭乗手続きをしなくても予約をした際に発行されるバーコードを保安検査場の読み取り機にかざすだけで手荷物検査が受けられるので搭乗時間の15分前までに手荷物検査を済ませられれば飛行機に乗ることが出来て快適です。

スターフライヤーのチケット予約サイト

→ 路線ごとに直近の最安値を予約可能

スターフライヤーの機内エンタメ

オーディオ・映像が楽しめる!

スターフライヤーはゆったりとした座席が魅力的な航空会社ですが、すべての座席に液晶モニターが設置されており、飛行機に乗っている間も全く快適に過ごすことが出来ます。

こちらのモニターでは、読売新聞を読むことが出来るほか、映画やアニメなどといった映像、オーディオも20種類のチャンネルから選ぶことが出来、大人も子供も退屈することがありません。

オンデマンドを導入しているので、DVDを見ている時のような一時停止や巻き戻しも可能であり、席を離れている間も映像が進んでしまう心配も必要なく操作も快適です。

機内販売も飛行機に乗る際の楽しみの一つですが、スターフライヤーでは機内販売もこちらの液晶モニターで済ませることが出来ます。

充実した機内サービス

スターフライヤーはエンターテイメントの面で退屈することのない飛行機ですが、それ以外にも機内サービスが充実しています。

飛行機に乗った時の楽しみの一つであるドリンクサービスにもこだわっており、コーヒーは大手コーヒーチェーン店タリーズコーヒーと共同開発したスターフライヤーでしか堪能できないコーヒーとなっています。

コーヒーを頼むと、コーヒーと相性の良い森永製菓のカレ・ド・ショコラのベネズエラビターも一緒に配布されるので飛行機に乗っている間がつかの間のブレイクタイムとなり、ゆったりリラックスして過ごすことが出来ます。

それ以外にも、小さなお子様向けの絵本の貸し出しサービスなど、様々な利用者層が楽しいフライト時間を過ごせる工夫がかなりされている航空会社です。

スターフライヤーの特徴

豪華なシートが魅力のスターフライヤー

ANAやJAL、スカイマークにLCCといった数多くの航空会社が軒を連ねる中、スターフライヤーには他では体験することのできない魅力が数多くあります。

その一つとしてシートピッチの広さがあげられます。

座席の広さは機内で快適に過ごすことができるかどうかを大きく左右します。

大柄な人にとっては死活問題です。

機体によってばらつきはあるもののANAやJALのエコノミーシートは約79cmのシートピッチとなっています。

一方スターフライヤーのシートピッチは86cmとなっており、かなりゆったりとした座席で快適に過ごすことができるのです。

またA320の機体は本革張りとなっており、豪華な座席で快適に空の旅を楽しむことができます。

驚きの充実したサービス

スターフライヤーは機内で快適に過ごすための充実したサービスがふんだんに備えられています。

まず可動式のヘッドレストが備えられており、首に負担をかけることなく過ごすことができます。

次に国内線にもかかわらず全席にタッチパネル式の液晶モニターがついており、機内で映画やテレビを楽しむことができるのです。

さらにフットレストまで装備しており、足の疲れを感じることがありません。

また、ドリンクサービスも充実しており、ジュースやお茶、コーヒーなどを無料で飲むことができます。

しかもタリーズがオリジナルにブレンドしたコーヒーが提供されており、スターフライヤーでしか味わえないコーヒーとなっています。

このような魅力あるサービスがエコノミー席でも受けることができるのが驚きです。

スターフライヤーの割引航空券の種類

スターフライヤーの予約は早割がお得!

スターフライヤーの航空券を購入する際に、早めに申し込むことで割引を受けることができます。

そら旅80という80日前に予約をすると、2000円から3000円ほど安くなると言われています。

そら旅60、45、28、21などがあり、早ければ早いほどお得なサービスです。

また、前日までに予約のSTAR1A/B、3日前までのSTAR3、1週間前のSTAR7があります。

これらも、早割チケットで割引を受けることのできる航空券です。

旅行などで日程が決まっている場合は、そら旅の航空券を予約するのがお得です。

急に飛行機に乗ることになった場合でも、数日の準備期間がある場合は、STARを選ぶことで、当日に買うよりも割引を受けることができます。

他にもたくさんの割引航空券があります

スターフライヤーでは、スターQ割というものがあります。

これは、路線限定の割引で、該当者は入会することで利用できます。

福岡県・大分県・佐賀県・山口県・熊本県に在住もしくは本籍がある方、2親等の親族が在住もしくはお勤めの方が利用できる地元割引運賃です。

また、事前購入の子供が利用できるスター小児、満12歳から24歳未満が利用できるスターユース、65歳以上が利用できるスターシニアなどの年齢での割引があります。

身体障がい者割引運賃は対象者本人と一部の介護者が使用でき、家族の介護のために移動する場合は介護割引運賃というものもあります。

介護などの負担を軽減する働きを持っているのが特徴です。

株主の方は、株主優待割引運賃になります。

スターフライヤーの路線の特徴

関西行が中心となったラインナップ

スターフライヤーは本拠地が北九州市にある航空会社で、主に関西・九州エリアへの便を取り扱っています。

羽田空港へ行くことが出来るのは山口宇部・福岡・関西国際・北九州の4つの空港であり、それぞれ1日に3往復から11往復までの便があります。

また、福岡空港からは名古屋へも移動することが出来、こちらは1日に3往復6便の航空機が用意されていて、福岡から東京や大阪などといった観光地へ飛行機で移動する際に便利な航空会社です。

羽田空港への便に関しては福岡空港と北九州空港から出ているので、万が一どちらかで予約が埋まってしまっていた場合はもう一つの空港発の便を確認してみると座席に空きがあったりすることもあるのでチェックしてみましょう。

予約はどうやってするの?

スターフライヤーの飛行機の予約に関しては、インターネット・電話・空港のカウンターの3つの方法での予約方法があります。

一番簡単でいつでもできるのがインターネットでの予約で、現金だけでなくクレジットカード払いも可能なのが便利です。

ただ、この際に注意が必要なのが、コンビニエンスストアでの支払いを希望した場合、現金のみでしか支払いを済ませることが出来ないので気を付けましょう。

基本的にスターフライヤーの飛行機は2か月前から予約が可能なので座席が埋まってしまう前になるべく早めに予約を済ませておくことをおすすめします。

また、2か月以上前であっても割引運賃が適用される便では予約が可能なので、こちらだと安く飛行機を確保することが出来ることからチェックしておきましょう。

羽田空港から搭乗する方法

時間に余裕を持つことが大切

Peachの羽田空港発の便に関しては、韓国・中国・台湾の3か国のみとなっており、国内便は羽田空港ではなく成田国際空港発となっています。

羽田空港のPeachの搭乗口は国際線ターミナル3階にあり、遅くてもチェックインは搭乗50分前に済ませるようにしましょう。

Peachは搭乗時間に関しては少し厳しめな航空会社なので、場合によっては飛行機に乗れなくなってしまうこともあり、時間に余裕を持っておくことが大切です。

チェックインが完了したら、保安検査と出国審査があります。

出国審査の際には搭乗券とパスポートが必須なので忘れないようにしましょう。

Peachの飛行機は電車がまだ動いていないような早朝の時間帯にも発着しており、ちょうど街が動き始める時間帯に現地に到着することが出来るので、日帰り海外旅行にもオススメです。

空港までの移動手段はバスがオススメ

都内の大型ターミナル駅を中心に、羽田空港へはリムジンバスが用意されています。

電車が動き始めていない早朝・深夜の時間帯にもこれらのリムジンバスは利用することが出来るので、Peachの早朝・深夜の便を利用することを考えている方にはこちらのリムジンバスがオススメです。

基本的には利用するには予約が必要であり、バス乗り場もしくはインターネットで当日であっても予約することが可能となっています。

帰省ラッシュの時期など、混雑する時期であると予約が埋まってしまっていることもあるので早めに予約しておくようにしましょう。

リムジンバスを利用すれば駅までの道のりを座ってゆっくり移動することが出来、搭乗口までもすぐなのでとても便利です。

北九州空港から搭乗する方法

帰省にはスターフライヤーが便利

スターフライヤーは北九州空港からは羽田行の便のみが運行しています。

気候などにより運行状況は変化しますが、基本的に毎日北九州―羽田間は11往復22便と本数が多いので、帰省ラッシュの時期でもお得かつ予約が取りやすいです。

黒のスタイリッシュな機体に加えて、お手頃価格な飛行機とは思えない座席の広さがスターフライヤーの魅力と言えます。

そのため、ゆったりと旅の疲れを癒すことが出来るので、快適な旅行が可能です。

それ以外にもアニメなどといったプログラムを楽しむことの出来る液晶画面が全ての座席に設置されていたり、飛行機に乗る際の楽しみの一つであるドリンクサービスもスターフライヤー独自で開発したものとなっていたりとサービスがとても充実しています。

関西エリアの移動に便利

北九州空港に加え、スターフライヤーでは関西・福岡・山口宇部空港への便が出ています。

このように関西エリアを中心としている航空会社なので、関西地区への移動はスターフライヤーの飛行機がお得でオススメです。

また、旅行の際にお得な航空券とホテルがパックになっているプランも充実しており、航空券と一緒にお得に宿泊施設も確保することが出来ます。

全国の観光スポットへの割引サービスが付いたパックも時期によって内容が変わりますが、様々なパックがあり、旅行のプランも立てやすいです。

スターフライヤーの本拠地のある北九州の紹介がされている機内誌もスターフライヤーの飛行機に乗る際の楽しみの一つであり、様々な北九州の文化や食べ物が紹介されています。